カテゴリー別アーカイブ: Python

CenOS6.5にPythonのvirtualenv環境とPython2.7、Python3とmod_wsgiをインストールする

CentOS6.5にPythonのvirtualenvをインストールします。
また、CentOSの公式のyumリポジトリには、Python2.6しかありませんので、他のリポジトリからPython2.7, Python3.3をインストールします。
また、apacheとPythonアプリケーションの連携のため、mod_wsgiをインストールします。

それでは、以下の手順で進めます。

まず、Developer toolsとpython-develをインストールします。

yum groupinstall "Development tools”
yum install python-devel

Python2.6用に、mod_wsgiをインストールします。

yum install mod_wsgi

続いて、pip、virtualenvをインストールします。

cd /tmp
wget https://raw.github.com/pypa/pip/master/contrib/get-pip.py
python get-pip.py
pip install virtualenv
pip install virtualenvwrapper   

続いて、python2.7、python3.3をインストールするために、以下のリポジトリを追加します。

rpm -ivh http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm
rpm -ivh http://dl.iuscommunity.org/pub/ius/stable/CentOS/6/x86_64/ius-release-1.0-11.ius.centos6.noarch.rpm  

これで、yum searchすると、python27、python33が見つかります。

python2.7をインストールします。

yum install python27
yum install python27-devel
yum install python27-setuptools
yum install python27-mod_wsgi

python3.3をインストールします。

yum install python33
yum install python33-devel
yum install python33-setuptools
yum install python33-mod_wsgi 

これで、python2.7とPython3.3がインストールされました。

以下のようにvirtual環境を作って利用できます。

mkvirtualenv --python=/usr/bin/python2.7 testenv

mod_wsgiも、pythonのバージョン毎に別々にあるのですが、これについては別途説明します。

PyramidでSQLAlchemy:LIKE演算子で部分一致検索をする

前回はSQLAlchemyにてWHERE句でAND条件やOR条件の指定方法について実装方法を確認しました。

今回からは、WHERE句でよく使うであろう演算子について確認します。
具体的には、等号(=)、不等号(<、>)、LIKE、IN、BETWEEN、IS、EXISTSなどありますが、
今回はLIKE演算子について見ていきます。

以下のようなSQLを実行する方法を確認します。

SELECT * FROM models WHERE name LIKE  'o%';
SELECT * FROM models WHERE name LIKE  '%n%';
SELECT * FROM models WHERE name LIKE  '%e';

続きを読む PyramidでSQLAlchemy:LIKE演算子で部分一致検索をする

PyramidでSQLAlchemy:Where句でAND/OR条件指定をする

前回はSQLAlchemyにて、WHERE句を使って条件指定したSELECT文の実行方法を確認しました。
今回は、そのWHERE句でのAND条件とOR条件の指定方法を確認します。
具体的には、filterメソッド内での条件の書き方で、AND条件になったり、OR条件になったりします。
それでは以下で説明します。
続きを読む PyramidでSQLAlchemy:Where句でAND/OR条件指定をする

PyramidでSQLAlchemyを使う 〜単純なSELECTをする〜

Pyramidにて、SQLAlchemyを使って単純なSELECT文を実行する方法、ならびに取得した結果の利用方法について確認します。

SELECTするテーブル定義は以下とします。
※Pyramidのプロジェクトを作成したときに、デフォルトで定義されているmodelsを使います。

スクリーンショット 2014-05-17 21.57.22

また、以下のレコードが登録されている、とします。
続きを読む PyramidでSQLAlchemyを使う 〜単純なSELECTをする〜

Python仮想化環境について

Pythonでは、ローカルPCの中に独立したPython仮想化環境を作れます。

開発するサイト/アプリケーション毎に必要となるパッケージやバージョンが異なるものなので、1つの環境にそれらがごちゃごちゃ入っていると、競合起きる場合があります。

仮想化環境が作れる事で、その環境毎に必要なパッケージをインストールする事ができるので、プロジェクト毎にPCを用意したり、複数のプロジェクトの環境を無理に統一したりするような問題からは解放されます。もちろん、仮想化環境毎にPythonのバージョンを変える事もできます。
続きを読む Python仮想化環境について

Pythonはじめました

突然ですが、Pythonを始めました。

これから勉強していきますので、初歩的な事から書き込んでいきます。

結局のところ、サーバーサイドの実装をする上で、どの言語、どのフレームワークが良いか?というところを改めて調べ直していまして、PythonでPyramidフレームワークに注目しています。

という訳で、Python初心者がPyramidフレームワークについて語って参ります。